ウェブを検索 サイト内を検索
概要


日本税理士協同組合連合会(略称:日本税協連)は、平成8年3月22日、中小企業等協同組合法に基づく協同組合連合会として設立されました。現在は、15の会員組合(連合会)と20の所属会員組合による組織となっております。

日本税協連の基本理念は、全国の税理士協同組合とその組合員(総称して「所属員」という)の相互扶助の精神に基づき、所属員のために必要な共同事業を行い、所属員の自主的な経済活動の促進と経済的地位の向上を図るところにあります。

日本税協連は、全国7万6千人を超える職業専門家である税理士を対象とした全国組織の組合であり、そのスケールメリットを活かし、全国の税理士協同組合の収益力の向上を図ると共に、所属員の利便性に寄与する事業展開を図っております。

日本税協連では、日本税理士会連合会による編集・監修・推薦の出版物及び手帳等の販売を中心とした共同購入や、税務の専門書から雑誌・一般書籍まで幅広く組合員価格で購入できるインターネットによる書籍販売『e-hon』、また、税理士事務所の福利厚生として、税理士及び事務所職員のための生命共済制度『優Youプラン』など、全国の組合員が利用できる様々な事業を積極的に行っております。

日本税理士協同組合連合会
会員数 15人(税理士協同組合)
出資金 20,500,000円(出資口数 205口)

所在地
〒141-0032 東京都品川区大崎1−11−8
       日本税理士会館 4階         
  電話 03-5740-0920
ページトップへ
Copyright(C) Nihon Zeirishi Kyoudou Kumiai Rengoukai. All rights reserved.